いろんな話をしよう

更新は不定期です

FC版FF3プレイ日記①

今まで色んなゲームをやってきた。しかしそれゆえにクリアーせずに放置してきたゲームも多くある。
FF3もその一つだ。
というわけで放置したままじゃスッキリしないのでクリアすることにした。
3年前くらいに購入したwiiバーチャルコンソールのFC版FF3、放置していたデータを確認してみた。
話的にはクリスタルタワー(ラストダンジョン)突入直前の所まで進んでいた。よくあるラスト直前までくると突然飽きがくる症候群だな。
しかしラストダンジョンに突入するための鍵がない。
しかも召喚魔法バハムルどころかリバイヤやカタストもない
これではとてもラストダンジョンをクリアなんてできない!
というわけでまず最初に召喚魔法を習得するためオーディンにいどむ。
FF4のオーディンには苦労させられたので身構えていた、だがしかし、こいつの使うざんてつけん…弱い。
FFの世界で三ケタダメージとかちょっと弱すぎんよ〜
せめて1000ダメージくらいは食らわせてこいよ 
打撃とエアロガだけで撃沈。うはw弱えw
召喚魔法カタストを入手。
そこで気づいたがうちのパーティには召喚魔法を使えるキャラが一人もいない。
ちなみにうちのパーティは
ルーネス (ナイト)瀕死の味方をかばう。
アルクゥ (空手家)正直いって、よわい。DS版だとかなり強化されたと聞く
レフィア (導師)全ての白魔法(回復系の魔法のこと)が使える。
イングズ (魔神)全ての黒魔法(攻撃系魔法)が使える
知らない人のために書いておくけどFF3にはジョブチェンジシステムというものがあり、様々な特徴のあるジョブから選び自分好みのパーティにすることが出来るというもの。
ドラクエにも職業システムがあるけどこれと似たようなもん。
 と、こんな感じ。
アルクゥ…お前は今からまかいげんし(モンスターを召喚する召喚魔法が使えるジョブ)としていきるのだ。
次はリバイヤサン お前の番だ
打撃とタイタンでどかーん 楽勝〜w
召喚魔法リバイヤをゲット
最後はバハムートだぜ
いつもおもうけどバックアタックの確立高すぎるよ…
バハムートとの決戦
何度か全滅したけどリフレク(魔法を跳ね返す魔法)かけつつバッカスの酒(攻撃力が上がるアイテム)を使用して物理で殴りつづけなんとか勝利。
召喚魔法バハムルをゲット!
よーしテレポで脱出だ!
あれ?ここはバハムートと戦った場所…
やはり自分の足で戻るしかないか…
ありゃ バハムルが使えない…熟練度の問題かな?
お次はラストダンジョンへ突入するための鍵を手に入れるためにドーガの洞窟へゴー
行くまでの道のエンカウント率たけええ
ドーガの洞窟に到着。
そこでかつてお世話になった(ハズだけど放置期間が長過ぎて覚えてない)ドーガとウネと戦うハメになる
対して苦戦することなく難なく撃破
それにしても重要キャラなのに雑魚敵の色違いって扱いは…
そして古代の民の迷宮からクリスタルタワーそして禁断の地エウレカ
禁断の地エウレカでは最強の武器と最強のジョブ 忍者と賢者が手に入る。
忍者は全ての武器防具を装備出来る最強の攻撃系ジョブ。
賢者は全ての白、黒、召喚魔法を使いこなす最強の魔法系ジョブ。
どちらもDS版だとかなり弱体化されてしまったらしい(強すぎるからか)
このころにはいつの間にかバハムルが使えるようになっていた。
さあ行くぞ!
だが初っ端の戦闘でレフィアが石になった!しかし金の針(状態異常 石 を治す道具)がない!こりゃまずい一回撤退だ!
準備をととのえていざ禁断の地エウレカへ…
数々のボスを倒していき忍者と賢者の称号を手に入れた。
アルクゥは賢者 イングズは忍者になった これが最終パーティだ!
しかし忍者強い 
今までの苦労はなんだったんだというくらい強い。アイエエエエエ
さあ残るはラストダンジョン、クリスタルタワーのみだ。
準備をととのえていざ突入!
評判通り長いね…このダンジョン…
最深部でまおうザンテと戦う
メテオに苦しめられたがなんとか撃破。
だがしかし唐突に現れたラスボス くらやみのくもによってフルボッコにされ光の戦士全滅。
だが今までの旅で出会った仲間たちの祈りにより光の戦士復活。
光と闇のバランスを保つために
いざ、本当の本当に最後のダンジョン、闇の世界へと向かう!
闇の世界では4体のボスとラスボス くらやみのくもが待ち受けている。ケルベロスをなんなく倒しお次は2ヘッドドラゴンだ!

バキッ 

7573

!?なんだこのダメージ量は!?最大HPの2倍くらいくらったぞ!?

…全滅…駄目だもう一度あのダンジョンを進む気力がない…少し休もう…

…はたして地獄のように長い上にボスがラスボス含め6体もいるラストダンジョンを無事クリアすることができるのであろうか…

続く

5月も半ばで

お久です。

FF3は無事クリアし最近はFF5をクリアすべく奮闘している次第です。

しかしあれだね。

普段から勉強することを習慣づけていないといざ勉強!ってときに全然集中出来ないね。

だからいままでの定期テストの点数が悲惨だったわけですが。

人は急には変われないので普段から勉強しとかなければなりませんね。


最近咳と鼻水が出まくるんですが去年の今頃は肺炎になったりで大変だったので今年はなんとか乗り切りたいところ。

それではまた


やることいっぱい

最近は買ったはいいけど最後までクリアせずにほったらかしにしてあるゲームをクリアするために日々奮闘しております。

最近はファミコン版FF3のクリア目指して頑張ってます。

すべての積みゲーをクリアする日はいつの日になることやら…


ウルトラマン歴代OP集】

http://sp.nicovideo.jp/watch/sm11684897

作品の魅力は内容だけではなく曲にもあることを証明してくれる名曲たちです。

勝手に選ぶ!これだけは遊んでおくべきSFCゲーム10選

どうも 今回は タイトル通りスーパーファミコンを持っているあなたに教える是非遊んで欲しいゲームを10個、適当に選びました。

それではどうぞ


スーパーマリオワールド

言わずと知れた名作横スクロールアクション。本体と同時発売された。前作よりもアクションが追加されグラフィックも綺麗に。スーパーファミコンの性能の高さをみせつけた。スペシャルステージや裏ワールドといった隠し要素も満載。万が一まだ遊んでいない人は是非。

5の人気がとても高いがあえてここはこっちを押す。上の世界としたの世界。二つの世界を舞台にした壮大なストーリーにとてもワクワクした思い出がある。転職システムにより自分の思いのままのパーティー構成を作ることが出来、モンスターも仲間に出来る。前作の要素をいいとこ取りしたシステムである。しかしデータの消えやすさも受け継いでいる。

FFシリーズ最高傑作と名高いこの作品。リメイク回数も最も多い。BGMも名曲揃いでシナリオも熱い。関係ないけど初めてやったFFはこれです。

まだ合併前のスクウェアエニックスが手を組み、キャラクターデザインをあの鳥山明が手がけた永遠の名作。合体技やマルチエンディングなどのシステムが採用されていて強くてニューゲームというシステムを初めて取り扱ったのもこのゲームである。シナリオも王道で熱い。BGMも名曲揃い。これは是非とも遊ぶべし。

様々なモードと二人同時プレイ。ボリューム満載なこのゲームはまさにスーパーデラックス。データの消えやすさもスーパーデラックス。

スクウェア任天堂が合作した今度のマリオはRPGになって当時!
マリオとクッパの共闘など普通のマリオではみられないこともやってのける。1度は遊んでおくべし。

スマブラでおなじみサムス・アランが主人公のアドベンチャーゲーム武器が増える度に探索できる場所が増えていくのがおもしろい。どんどんサムスも強くなり後半の状態でスマブラに出てたらチート級であろう。

これも名作。結構シナリオが長い。ここでエンディングかな?と思いきや…でもまさかゼルダシリーズが全て時系列で繋がっていたとは…ちょっと無理矢理なところもあるけど

スクウェア制作のRPG。8人の主人公の中から一人選んで冒険する。
選択肢や自分の行った行動によってよって後半の展開が変わっていく。アイスソードネタは有名。

任天堂の名作アクションゲーム。
レア社が関わっているのでそのグラフィックの綺麗さはとてもスーパーファミコンとは思えない程の凄さ。難易度は高めだがやめられない面白さだ。

駄目だ…10だけじゃとても選びきれない…
とりあえず今回は以上です。
次の更新はいつになるかわかりません。
それでは。

ごあいさつ

はじめまして

ここはブログ名の通りいろんな話をするブログです。
たとえば僕が好きな特撮やアニメ、映画の話をしたり、いろんなゲームをプレイしてそのことについていろいろ語ったり、買ったプラモを作ったり紹介したりとかそんなようなことをします。
一週間ペースで更新する(予定)なので気が向いたらのぞいてみてください
どうぞよろしくお願いします( ´ ▽ ` )