いろんな話をしよう

更新は不定期です

勝手に選ぶ!これだけは遊んでおくべきSFCゲーム10選

どうも 今回は タイトル通りスーパーファミコンを持っているあなたに教える是非遊んで欲しいゲームを10個、適当に選びました。

それではどうぞ


スーパーマリオワールド

言わずと知れた名作横スクロールアクション。本体と同時発売された。前作よりもアクションが追加されグラフィックも綺麗に。スーパーファミコンの性能の高さをみせつけた。スペシャルステージや裏ワールドといった隠し要素も満載。万が一まだ遊んでいない人は是非。

5の人気がとても高いがあえてここはこっちを押す。上の世界としたの世界。二つの世界を舞台にした壮大なストーリーにとてもワクワクした思い出がある。転職システムにより自分の思いのままのパーティー構成を作ることが出来、モンスターも仲間に出来る。前作の要素をいいとこ取りしたシステムである。しかしデータの消えやすさも受け継いでいる。

FFシリーズ最高傑作と名高いこの作品。リメイク回数も最も多い。BGMも名曲揃いでシナリオも熱い。関係ないけど初めてやったFFはこれです。

まだ合併前のスクウェアエニックスが手を組み、キャラクターデザインをあの鳥山明が手がけた永遠の名作。合体技やマルチエンディングなどのシステムが採用されていて強くてニューゲームというシステムを初めて取り扱ったのもこのゲームである。シナリオも王道で熱い。BGMも名曲揃い。これは是非とも遊ぶべし。

様々なモードと二人同時プレイ。ボリューム満載なこのゲームはまさにスーパーデラックス。データの消えやすさもスーパーデラックス。

スクウェア任天堂が合作した今度のマリオはRPGになって当時!
マリオとクッパの共闘など普通のマリオではみられないこともやってのける。1度は遊んでおくべし。

スマブラでおなじみサムス・アランが主人公のアドベンチャーゲーム武器が増える度に探索できる場所が増えていくのがおもしろい。どんどんサムスも強くなり後半の状態でスマブラに出てたらチート級であろう。

これも名作。結構シナリオが長い。ここでエンディングかな?と思いきや…でもまさかゼルダシリーズが全て時系列で繋がっていたとは…ちょっと無理矢理なところもあるけど

スクウェア制作のRPG。8人の主人公の中から一人選んで冒険する。
選択肢や自分の行った行動によってよって後半の展開が変わっていく。アイスソードネタは有名。

任天堂の名作アクションゲーム。
レア社が関わっているのでそのグラフィックの綺麗さはとてもスーパーファミコンとは思えない程の凄さ。難易度は高めだがやめられない面白さだ。

駄目だ…10だけじゃとても選びきれない…
とりあえず今回は以上です。
次の更新はいつになるかわかりません。
それでは。